LIFESTYLE

【Soup.+instagramers】rina 夏の終りに行った「GOMA展」のこと。

2022年9月15日更新

こんにちは!
暑さも和らいできて、過ごしやすい季節になりましたね。

涼しくなってきた事だしと、ここぞとばかりに先日行ったお祭りで浴衣を。

着なれない和装、帯のせいでお腹が苦しかったけど、日本人に生まれてよかったと思う瞬間でもあります♡

今回は私の地元青森で開催されていた「GOMA展」について。

GOMAさんは青森県弘前市出身、現在も青森に在住されている画家、アーティストさん。

油性ペンを使って白黒の絵を描く画風で、使うのは3本100円の普通の油性ペンなんだそう。

そして、GOMAさんには2つの発達障がいがあります。
1つは集中力がなく、じっとしていられないなどの特徴がある脳機能障がい、ADHD。
もう一つは文字が読めないという学習障がい、ディスレクシア。

地元に帰った時に父がお勧めしてくれて、展示が開催されている美術館へ一緒に行きましたが、父からそのことを聞くまではそんな背景があるとは知らず。

全て油性ペンで書いたとは思えないくらい繊細で吸い込まれそうな作品ばかりで、米粒くらいのイラストでさえ事細かに描かれていました。

障がいのある人の生み出すアートは”アウトサイダーアート”と呼ばれるそう。
日本ではまだまだ「障害者」の言葉が強く、障がいのない方たちにも、そういった才能を持つ人々のことを知ってもらいたい思いで活動されているそうです。

繊細で細かいところにも遊び心があるGOMAさんの作品ですが、沢山ある中でもよく猫が登場していて、それもまた好きなところ♡

GOMAさんはショッピングモールでのライブアートやワークショップのほか、大学などでの講師や、保育園、幼稚園などでの絵画講師、TVなどのメディア出演も行っています。

その中でも、ライフワークとして取り組んでいるのが特別支援学校などでのボランティアワークショップ。

普段とは違う時間を過ごすことで、子供たちひとりひとりが持つ才能に少しでも気づきを与えることを目的として活動されていて、同じ青森県民だということを誇りに思いました♡

私は母から、障害を持って生まれてきた子は天才、神様の生まれ変わりなんだよと言われて育ちました。
(この解釈には、もしかしたら違和感のある方もいるのかもしれませんが…。)

“障害”という言葉に対してのマイナスなイメージや違和感が全く無いのは、子供の頃から母にそう言われてきたからだと思います。

人とは違うところに、ただ名前がついているだけ。
ただそれだけであって、人はみなそれぞれ美しい♡

沢山ある展示スペースをまわって、GOMA展最後の展示スペースは障害施設の子どもたちとのコラボの空間でした。

青いライトと沢山の花、子供たちが書いた作品が所狭しと並んでいる部屋は、まさに神秘的な空間で終始釘付け♡

県内外から沢山の人が訪れていたようで、地元が活性化していることも嬉しかったです!

私も将来は自分の仕事で地元に何か還元できることがあればいいなぁ♡

ではまた更新します!
Have a nice day♡


  • OSAJIより、季節限定の オードトワレ〈蝋梅〉が数量限定発売。

    OSAJIより、季節限定の オードトワレ〈蝋梅〉が数量限定発売。

    2022年11月30日更新

    「日本に馴染みの深い香りを纏うこと」をコンセプトにしたフレグランスライン。 健やかで美しい皮膚を保つためのスキンケアライフスタイルを提案する敏感肌ブランドOSAJI(オサジ)が、季節限定の香り「オサジ オードトワレ Ro […]

  • 【Soup.+instagramers】rina 新宿酉の市へ!

    【Soup.+instagramers】rina 新宿酉の市へ!

    2022年11月30日更新

    こんにちは!街はだんだんとクリスマスムードになってきましたね♡皆さま、クリスマスの予定はいかがですか? 私は自宅で友人とクリスマスパーティーの予定です!どこのケーキを買おうか、どこのワインを買おうか今から考えるのが楽しい […]

  • ノマドなムードの「see by chloé」ホリデーコレクションが登場。

    ノマドなムードの「see by chloé」ホリデーコレクションが登場。

    2022年11月29日更新

    旅と自然を愛するシーバイクロエガールは、遊び心溢れる都会的なスタイルに、ロマンティックでフォークロアな エッセンスを加えた装いで、ホリデーシーズンを迎えます。今年のホリデーコレクションは、フリースピリットな ノマドトラベ […]