FASHION LIFESTYLE

【Soup.+instagramers】yukika アートとグルメを満喫!新潟の旅

2019年9月27日更新

今回は先日訪れた新潟旅行について書きます!アートと美味しいものがたっぷりな新潟を満喫!10月からは大地の芸術祭2019秋もスタートするので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。http://www.echigo-tsumari.jp/

東京駅から新幹線で越後湯沢駅へ。そこからほくほく線に乗り換えて十日町駅。タクシーに乗ってようやく着いたのがこちら!今回の旅の大きな目的だったジェームズ・タレルの作品「光の館(House of Light)」です。半年先まで予約でいっぱいなことも多々ある、泊まれるアート作品。数週間前に奇跡的に予約することができ、1泊こちらで過ごしました。

ジェームズ・タレルはDRAKEの”Hotline Bling”のミュージックビデオ内のアートワークも担当しているので、彼の作品を見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。シンプルな空間にカラフルなLEDライト、が彼の作品の一つの特徴でもあります。

中に入るとこんな感じで畳のお部屋があって、キッチンや庭もあります。最大20名ほどまで泊まれるそうなので、友達同士で行って自炊してワイワイ泊まるのも楽しそうです〜。

この屋根の部分がスライドして開いて空が見れるのですが、雨が降っていると開けられないので今回はお天気にも恵まれラッキー!

日没と日の出の時間に合わせて約1時間半、空の色に合わせたライティングのプログラムを見ることができます。畳に寝っ転がって、無音の中ぼーっと空を眺める時間が本当に贅沢で、あっという間の1時間半。ライトの色によって空の色がピンクに見えたり、青く見えたり、本当に不思議な体験でした。ぜひ沢山の人に体感してもらいたい!!

お風呂もすごいんです。普通のライトはなくて、真っ暗の中、入浴します。

入り口とお風呂にはカラフルなライトで縁取られ、こちらもSF感満載な不思議な空間でした。お風呂に入ると自分の体が白く浮き上がります。

こんな感じで新潟1日目は終了。

[光の館]

〒948-0122 新潟県十日町市上野甲2891

TEL/FAX 025-761-1090

E-mail : hikari01@hikarinoyakata.com

HP : https://hikarinoyakata.com/

料金 1人1泊 ¥14,000〜

次の日は、朝10時にチェックアウトだったので、光の館からタクシーで「越後妻有里山現代美術館キナーレ」へ。朝早くからオープンしていて助かりました◎

ぐるぐる回る作品やこのミラーとフラッシュライトを使った作品も面白かったです。

ミュージアムショップでは十日町産のお米がキュートなお米型容器に入って売られていました。

お土産にオススメです♡ 駅などのお土産屋さんでは見かけなかったので、キナーレでGETするのが◎ カフェも併設されていて、お米のアイスを使ったアフォガードがあったので気になって、ちょっと一息。

越後妻有里山現代美術館 [キナーレ]

営業時間10:00-17:00(最終入館16:30)水曜休館

TEL 025-761-7767

住所 新潟県十日町市本町6

入館料一般800円、小中400円

HP : http://smcak.jp/

キナーレの後は、ランチへ。新潟といえば、へぎ蕎麦!ということで一番有名な小嶋屋さんの本店へ伺いました。へぎ蕎麦と野菜天ぷらのセットをオーダー。キナーレから歩ける距離にあるので、美術館を見た後に寄るのにぴったりです。

ランチの後は十日町から越後湯沢に戻り、バスに乗って清津峡へ。アートなトンネルがあると聞いてやってきたのですが、最寄りのバス停から徒歩30分かかる山奥で、行く方は覚悟を決めて行った方が良いかもです〜。(車があればベスト)頑張ってたどり着いた先は本当に心を洗われるような絶景で、ぜひ新潟を訪れる際には行って見てほしいスポットです。

清津峡

〒949-8433 新潟県十日町市小出癸2126-1

トンネル受付時間 8:00 – 16:30

大人 ¥600

https://nakasato-kiyotsu.com/

新潟3日目は新幹線で越後湯沢から新潟駅へ。この日は彼のいとこの結婚式だったので、式が始まる前に周辺を散策。私のオススメはこの長屋を改築したおしゃれな小店が並ぶ「沼垂(ぬったり)テラス商店街」。北欧雑貨のお店やカフェ、クラフトビールショップ、レストランなどが並びます。

ランチまで時間があいてしまったので、沼垂テラス商店街にあるこちらのカフェでコーヒー。店内もオシャレでコーヒーも美味しかったです◎ スムージーなどもあったので、コーヒーが飲めない方にもぜひ行ってみてほしいカフェです。

紡ぐ珈琲と。

店舗詳細はこちらでチェック

https://nuttari.jp/shop/comingsoon1/

ランチはどうしても行きたかったわっぱ飯のお店があったので、沼垂からタクシーで古町へ。(10分ほどでつきました。)頼んだのは鮭といくらの親子飯。お味噌汁とお漬物がセットでついてきます。新潟は本当にお米が美味しい!どこに行っても美味しいご飯が食べられて幸せでした。

田舎家

お店の詳細はこちらでチェック

https://inakayaniigata.owst.jp/

ランチの後は古町でヴィンテージショップ巡り。ずっと行って見たかった知人のヴィンテージショップ「boléro(ボレロ)」にお邪魔しました。ヨーロッパ各地から集められたアンティークのお洋服は圧巻のコレクション。プチプライスなオリジナルアクセサリー、セレクトアイテムもあるので、ふらっと立ち寄るのにぴったりです。素敵な空間なのでぜひ足を運んでみてください。(※普段は撮影禁止とのことです。特別に許可を得て撮影させていただきました。)

boléro

アクセサリーを軸に、帽子、時計、バッグ、 鉱物、ドライフラワー、ヨーロッパ古着など、 国内外の幅広いアイテムを展開するセレクトショップ。

http://nakamura-coubou.verse.jp/shop/

 〒951-8063 新潟県新潟市中央区古町通五番町584-2 前田ビル1階

 営業時間 平日13:00-19:00 土日祝12:00-19:00

 定休日 なし

 ※お休みする日がある場合はSNSにてお知らせ。

TEL:025-201-8620

再びタクシーで沼垂に戻って先ほど気になっていたもう1軒のカフェへ。こちらは家具屋さんがやっているカフェらしく、店内の家具や内装が可愛かったです。雑貨屋さんも併設されていました。

こちらのカフェではグレープフルーツソーダと焼きプリンのセットを注文。固めの焼きプリン、美味しかったです〜。

ISANA

店舗詳細はこちらでチェック

https://nuttari.jp/shop/isana/

あっという間に新潟最終日。この日は古民家イタリアンレストランがあると聞いて、古町の「armonia(アルモニア)」へ。¥1500で前菜、メイン、デザート、ドリンクが出てきます。進化系のイタリアンで面白かったです。新潟駅からタクシーで5分くらいの場所にあります。

armonia

http://armonia-niigata.com/

ランチを食べた後、新潟駅のポンシュ館でお土産を購入。チューリップ柄が可愛かったカップ酒「酔星」と、越後魚沼産のコーンビーフ、ラベンダービール、新発田麩をチョイス。家族には八海山の塩麹や、新潟でしか買えない亀田製菓のおせんべい「サラダホープ」などを買って帰りました。

新潟旅レポートいかがでしたでしょうか。この記事内で気になるスポットを見つけていただけたら嬉しいです。新潟は、アートフェスティバルや雪まつりなど、これからの季節イベントが盛り沢山なので、ぜひ機会があれば足を運んで見てくださいね。

yukika


  • コスメを選ぶように、メガネも肌色を考えて選ぶ。「GLASSAGE」。

    コスメを選ぶように、メガネも肌色を考えて選ぶ。「GLASSAGE」。

    2019年11月21日更新

    イエベ肌・ブルベ肌を考えた、肌に馴染む色合い。 “コスメを選ぶようにメガネを選び、メイクをするようにメガネを纏う”をコンセプトにした女性のためのメガネショップ「GLASSAGE」。 人気のオリジナル商品「コスメティックメ […]

  • 玉城ティナ、DAOKO、中川大志らが纏い、愛を語る。蜷川実花が撮るGiambattista Valli × H&M。

    玉城ティナ、DAOKO、中川大志らが纏い、愛を語る。蜷川実花が撮るGiambattista Valli × H&M。

    2019年11月13日更新

    (玉城ティナ)ドレス¥18,999 タイツ¥3,999 (中川大志)デニムジャケット¥18,999 ニット¥15,999 パンツ¥9,499 ソックス¥3,999 シューズ¥29,999   世界で発売となるH […]

  • ファッションとしてのランジェリー。GEMINItaleのこと。

    ファッションとしてのランジェリー。GEMINItaleのこと。

    2019年11月12日更新

    こんにちは!rinaです。 今日は私がアシスタントを務めているランジェリーブランドGEMINItaleのことと、今季の新作をご紹介します♡ 普段のスタイリングに取り入れたいランジェリー。 GEMINItaleはランジェリ […]