FASHION

2017 最強のトレンドデニム 5STYLE 「スリム編」

2017年3月9日更新

SoupPlus+編集A

SoupPlus+編集A

SoupのWEB担当者

DENM STYLE #3 – スリム・デニム –


今季のスタンダードな形。
「スキニーではなくてストレートなスリムがこの春は旬です。裾はロールアップが鉄則」

POINT:キッチュなサングラスが60年代風のアクセントに

リバイバル感のあるスリムタイプは、60年代のシネマ女優になった気分で着こなしたい。細ボーダーとサングラスで、レトロなマリンスタイルに。デニムパンツ[リーバイス505C]¥11000/リーバイス(リーバイ・ストラウス ジャパン)、金ボタンピーコート¥59000、バレーシューズ¥29000ともに/アー・ペー・セー(アー・ぺー・セー カスタマーサービス)、ボーダーニット¥10000/ビームス ボーイ(ビームス ウィメン 渋谷)、サングラス¥990/フォーエバー21(フォーエバー21オンラインショップカスタマーサービス)


1_ハリのある固めのインディゴは馴染ませる楽しみも。¥14000(ビットブルー)


2_フィット感抜群。¥19000/ジェイ ブランド(ローズバッド)


3_センターの色落ちが脚をきれいに見せてくれる。¥9900/シスレー(ベネトン ジャパン カスタマーサービス)


4_辛口カジュアルに最適。¥10000/エドウイン イー スタンダード(エドウイン・トーキョー原宿店)


5_一気に春夏感の出るライトブルー。¥1990/フォーエバー21オンラインショップショップカスタマーサービス)


6_動きやすいストレッチ加工。¥12000/ジースター ロウ(ジースターインターナショナル)
 

POINT:くるぶしの上までロールアップするのがコツ

ジャストサイズのデニムに合わせて、トップスもコンパクトにするのが正解。ブラウスに小花柄のベストを合わせてレトロな雰囲気に。インディゴ定番デニムパンツ¥21000、小花柄ベスト¥22000、スタンドカラーストライプシャツ¥25000すべて/アー・ペー・セー(アー・ペー・セーカスタマーサービス)、サンダル¥4990/アズール バイ マウジー(バロックジャパンリミテッド)

SoupPlus+編集A

SoupPlus+編集A

SoupのWEB担当者


  • [Zoff×ユナイテッドアローズ] の作る、新たなアイウェア。

    [Zoff×ユナイテッドアローズ] の作る、新たなアイウェア。

    2021年9月24日更新

    第1弾「WORK TIME」、「RELAX AT HOME」をZoff店頭で販売開始。 『MEET THE NEW ME/「新しい自分にしか見えない景色がある」』をコンセプトに今回のコラボレーションでは、メガネを「ツール […]

  • モデル・佐藤栞里さんとコラボした秋の新作がLive in comfortから。

    モデル・佐藤栞里さんとコラボした秋の新作がLive in comfortから。

    2021年9月24日更新

    カジュアルなスタイルも大人可愛く。 フェリシモが展開するファッションブランド「Live in comfort[リブ イン コンフォート]」は、数々のコラボアイテムを一緒に作ってきたモデル“はまじ”こと浜島直子さんと、モデ […]

  • OSAJIより、季節限定の〈金木犀〉フレグランスが限定発売。

    OSAJIより、季節限定の〈金木犀〉フレグランスが限定発売。

    2021年9月24日更新

    人気商品の「オサジ オードトワレ(全8種)」に、金木犀をベースにブレンドした今だけの香りが数量限定で登場。 OSAJIより、、季節限定の香り「オサジ オードトワレ Kinmokusei〈金木犀〉」を2021年9月29日( […]